FC2ブログ

天然記

テイルズウィーバーにおける日々のあれこれを不定期に記してゆく完全自己満足記に御座います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

3人寄れば松田勇作


昨日は亀メンのバニングさんとzelさんと一緒に公平狩りをしました♪
ここ最近公平狩りにハマリマクリーノ。
ソロでの狩りも気楽にできて良いけど、やっぱり長時間狩ってると
どうしても飽きてくるしダレますからね><
チームを組むと多少の緊張感もあったり、共通トークもできたり
ネタをハケーンし易くなったりメリット盛り沢山なので良い感じです♪

そんなこんなで、昨日は3人でシノプ5Fに行ったわけですが
狙いはやっぱりバルカン&ガト強の2枚看板。
バニングさんはシベリン、zelさんはボリスということなので
主要な攻撃はこの強力ツートップにお任せ☆
私も6Fでは完全に回復役にまわらねばですが、5Fなら多少攻撃
参加もできるので、少しは貢献できそう♪

本来?ガト対策としてテチがスパークボディという魔法を身に纏い
盾となりガトにカウンター攻撃を与える、というのが良いようなの
ですが、私のテチはAGI型なのでDEFも少なくガトの連射を喰らうと
あっという間にデンジャラスなことになるのでとてもじゃないけど
無理ぽ。。DEF型の白テチさんや殴りテチさん特権なのかな?

なので私の基本的なガト対策は、まず出会い頭にエレクトリック
ショック(相手の攻撃力と命中率を下げる)を打ち込み、続いて
イグニッション(相手のHPをじわじわ半分まで下げる)をお見舞い
してから屠殺するという感じでやっております。

さて公平狩りの話に戻すと、シベ&ボリのバニ&zelさん達の火力と
コンビプレイ(お二人はリアル友達)は素晴らしいものがあって
すごく効率の良い狩りができました♪シノプ5の外側の廊下を3人
一緒にぐるぐる回りながらバルカンとガトに出会った時だけ集中砲火
を浴びせる、といった感じで数時間狩っておりましたが、海底など
で狩るよりも格段に早く2レベル近く上がってしまいましたよ♪

狩り最中、誰かの遺品を拾ったり、ガトからレア?ネジwを多数
頂いたり、他チームの「ご主人様を誰か助けて~」の声をスルー
して走りぬけたり無視できずに助けにいった心優しい人がいたりw
それはそれは楽しい狩りでございました♪

そんな楽しい狩りにも終わりはあるもので、3人で5F廊下を白熱
して走っていたら、途中で左に表示されるチームメンバーの名前が
一つ消えたのです。そう、6F入り口の付近で。
ええ、誤爆ならぬ誤進w
残った我々2人も心配して6F入ってみたのですがそこは地獄絵図。
ガトや砂時計が舞い踊る阿鼻叫喚の世界。
松田勇作再び。なんじゃこりゃあああ!
で、仲良く全滅しましたとさw
しっかりオチもついて本当に楽しい公平狩りでした☆
懲りずにまたシノプ行きましょうね、お二人さん^^

スポンサーサイト

テーマ:テイルズウィーバー - ジャンル:オンラインゲーム

Tales Weaver | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<VIVA-KAME! | HOME | なんでぃすかぁこれはぁ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。