FC2ブログ

天然記

テイルズウィーバーにおける日々のあれこれを不定期に記してゆく完全自己満足記に御座います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

天然がくる!!


さてさて、また一週間近く放置してみたわけですが><
またマトメ書きといきましょうw
うーむ、何があったかなぁ
うむ、それでは一つ苦い体験談を。

この天然さんもやっとこさLv100に到達したわけですが、少しは私も強くなったかなぁ
などと愚かな勘違いをして最近足しげく通う場所が御座います。
そこは、そう、ドッペルゲンガーの森。いわゆるPKゾーンと呼ばれる場所ですね。

ここにはあまり良い思い出はありません。
皆さんも一度は経験があるやもしれませんね。
以前もうちっと若いレベルの時にバニ&zelコンビと3人でチャレンジしたことが
あったのですがその時は、PKのことなどあまり考えず、DOPウマーということで
エセキャラモンス達の経験値目当てで公平狩りを楽しんでいました。
ウマー!ウマー!と雄たけびをあげつつ、3人でガンガン狩っていたところに
アイツは現れました。そう、PKマキシ君が。

最初は近づいて来たものの、何もせず通り過ぎていったので
ビビリマクリーノな我々小心者3人もホッと一安心。
と、思いきや3人の頭の上に変な青いマークのアイコンが!
そうです、足を遅くさせられる状態異常魔法「スロー」です。
そこからはもう地獄絵図。

亀の様なノタノタ走りのバニ&zelコンビを楽しそうに攻撃してゆくマキシ君。
何が何だかよくわからないうちに、お二人は殺害されてしまいました。。
私はそんな二人を置いて逃亡(それでもマスターかい!
しかし私はノタノタ走りなのですぐに追いつかれてしまいました。
が、そのマキシ君、私には何故か攻撃はしてきません。
間合いを取りつつこちらの様子を伺っているだけ。
スローも解けた私はとりあえず急いで出口まで逃げることに。
しかし出口まで来て何だか無償に怒りがこみ上げてきました。
いや、PKゾーンでやられても文句の言えることではないのはわかっておりますが、、
理屈ではないのです!

あのマキシ君、裏をかいて奇襲攻撃をしてきたり、かなり戦いなれしている様な感じで
それと彼は私を結構な強さのMR特化の白灰テチ?とでも思ったのでしょうか。
状態異常もすぐに回復され反撃されるんじゃないか、とか思っていたのでしょうか。
よくわかりませんが、自分に不利になる戦いは避け、弱い者だけを嬲る。
それがどうにも私の感情を逆撫で撫でするのです><
感情に流されるままに、もう死んでも構いません!とマキシ君に一矢で
も報いてやろうと引き返して現場に戻ってみたのですが、そこには殺害
されたお二人の魂のかけらが残っているだけで彼の姿はもうありませんでした。
グルグルMAP内を走り回って捜したものの結局見つけられず
何とも消化不良なPK初体験に。。

そんなことがあって、最近は彼に仇討ちしてやろうとたまにDOPに通っ
ているのですが、あのマキシ君の名前も覚えていないわけで、とにかく
マキシキャラを見たら挑んでやろうという迷惑な輩に成り下がっている私。
その後マキシ君に挑んだ数は6回。勝率は0%。ええ、全敗ですとも。
でもめげません、勝つまでは!
DOPで妙についてくるテチを見かけたマキシさん
良かったら私と楽しく遊んでやってくださいな☆


20061128131430.jpg

先日のチャレンジの画。
う~ら~み~はらさでおくべきか~(古


スポンサーサイト

テーマ:テイルズウィーバー - ジャンル:オンラインゲーム

Tales Weaver | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<人生いろいろ | HOME | デスプレによる絆>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。