FC2ブログ

天然記

テイルズウィーバーにおける日々のあれこれを不定期に記してゆく完全自己満足記に御座います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

要するにチチのハハの扇?


さて、前回ラッキーで見つけたホーンオブデスをzelさんに
渡したことを書きましたが、後日律義者のzelさんから
お礼に、ということで(既にお金までいただいているのに><)
とんでもない物をいただくことに!

それは、牛魔王の妻の芭蕉扇!

TWの中でも一番文字数が長そうな名称の装備品!
噂には聞いていましたが、実物を見るのは初めてだったので感動。
zel氏によると蝶の木の森の怪物君狩りをしていたら、運良くGETされたらしく
何だか気軽にあげますなんて言われるものだから、えー!?と思いつつ
一応某フリマ情報サイトで相場価格を調べてみることに。

牛魔王の妻の芭蕉扇(いちいち長い名前だ)、中央値1.4M。

ほうほう~、なかなか凄い補正の割りにはそんなもんなんだ?
と、ちょっと安堵し、これくらいの値段なら少し安価で買い取らせて貰えば
お互い良いかなぁ~?などと思い、結局800Kで買わせていただくことに。
受け取って早速装備してみるとこれまた角兜やアンケロと色合い的にもマッチ♪
凄く気に入ってしまいましたよ☆
嬉しくて調子に乗ってクルクル回りながらSSを撮ったりしてましたが

そうだ!いらなくなった蝶々の羽はフリマで売れるかなぁ、と
もう一度先程の某フリマ情報サイトで調べようとして窓を開いたら
さっきの牛魔王の妻の芭蕉扇、よくよく中央値を見ると
14,000,000seed
あれ?あれ?0が一つ、、、多い?
14M!!!!
えええぇぇ!?

ですよね^^;こんなに補正も良くビジュアルも良さげな装備品が
1.4Mのわけがないわけで><
あー、また天然スキル炸裂かぁ、、と凹みつつ
こんなとんでもない貴重品は簡単に受け取れるわけもなくzel氏にお返し
しようとしたのですが、zelさんは貴重な品だということが判明したにも関わらず
使ってください、の一点張り、、あなたどこまで人がいいんですか;;
と、感涙しつつも、やっぱり気が引けてしまって困ってしまいました><

結局、困った時に頼りになる姉さんに助けを求めたところ
この先zelさんもセイラ武器など揃える頃にお金が必要になるだろうから
その頃まで私にレンタルしておいて、後で返して貰っては?
というナイスな解決策を提示してくれました!助かったぜ、姉さん><

そんなこんなで、今はありがたく牛魔王の妻の芭蕉扇を使わせていただいております。
お別れするその日まで絶対に壊さないぞぅー牛魔王の妻の芭蕉扇!

牛魔王の妻の芭蕉扇万歳!ジーク牛魔王の妻の芭蕉扇!


牛魔王の妻の芭蕉扇←何となく連呼したくなる名称ですよね?w



t-basho01.jpg

これが噂の牛魔王の妻の芭蕉扇。
zelさん、大切に使わせて貰いますぞー!感謝☆



スポンサーサイト
Tales Weaver | コメント:5 | トラックバック:0 |

お騒がせですぷれちゃん再び


まとめ書きフォ~!って、しんどくなってきた><w
しかーし!今回は嬉しいことがあったので、そのことをば♪

デスプレタ。この文字を書くのは何度目だろう。
そう、今や我々にとって非常に因縁深いモンスターとなりました。
ボリス使いの方で高レベルの方は思い出したくもない名前でしょうかね?w

以前も当ブログに登場してくれたですぷれちゃんなのですが
今回は我が亀仙流においてナンパ師の異名を持つzel氏(ボリス使い)の
悩みの種となってくれたのでした。
まあ、それは出ないわ落とさないわで、相変わらずですぷれちゃん。
ホーンオブデスを求めて日夜ぺナ森をかけまわるzel氏の姿は涙無しには語れません;;
え?私も手伝いましたよ?夜だけたまに・・w

い、いや、まあ、とにかく頑張ってたわけですよ、zelさんは。
そして優しい亀仙流のメンバー達もお手伝いで走り回ってくれて><
J氏の時もそうでしたが、あれは少し厳しすぎだと思うですよ。。
もうほんのちょっと甘くしてあげてもいいような、、ネク@ンさん~;;
結果的には、早起きして人のいない時間を見計らってゲーム内の夜時間に
たまたま狩りに行った私がラッキーで出すことができましたが、
あれで困ってるボリスさんはたくさんいるんだろうなぁ^^;



t-dp01.jpg

早起きは三文の得ですね、とクラメンのフラメルさんと
何気なく話していた直後にアイツを発見!



t-dp02.jpg

zel氏とみんなの頑張りが生んだ結晶。
苦労を知りなさい、というありがたい啓示ですかね?
でも今回はさほど苦労してない私がGETしてるし・・w



その後、INしてきたzelさんに報告して喜んで貰えて嬉しかったけれど、
zelさんも義理堅いお人なようで、すごい額で買い取ってくれようとしていたのですが
あんなラッキーパンチで見つけた私にはそんなん受け取れませーん!と逃げ回りました。
しかし姉さんの仲介もあって結局はいくらかいただくという形で決着。
うむーん、これはみんなの勝利なのに、納得いかーんと思いつつ
しっかりお金を受け取る私は腹黒、グフフ。
しかも後日、また凄い困った展開が~!(それはまた今度w

まあとにかく見つかって良かった良かった♪


テーマ:テイルズウィーバー - ジャンル:オンラインゲーム

Tales Weaver | コメント:0 | トラックバック:0 |

真妖怪補助かけ婆


まとめ書きパート3~!
行ってきましたよ、奥さん!ええ、黄泉に。
ずっと遠い世界の話だと思っていた黄泉に行く日がくるなんて、と
婆やは感涙で御座います、ヨヨヨ。

メンバーは亀の姉さん、バニさん、千古さんと私の4人で。
きっかけは千古さんが「今黄泉でゴミ拾いしてるんですけど来ませんか~?」の一言。
千古さんは白テチさんなので、お金が無く日夜ゴミ拾いのアルバイトをしているのです。
健気です;;
(その割にはフリマで衝動買いをしているのをよくお見受けしますがw)

ま、まあ、そんなわけで、小心者3人はやっぱりビビってたわけですけど
お試しということで行ってみることに決定!

以前若いレベルの時に、フリマでいっちょまえに黄泉の片道切符を買ってみたものの
当然行けるレベルでもなかったので倉庫のこやしになっていた切符を倉庫から取り出し
いざ竜泉泉へ!
とりあえず、初黄泉なのでどう入ったら良いかもわからず、竜泉ウロウロ。
キョンシーみたいなオサーンのアイテム収集クエスト依頼をみんなで受けにいっていた
ところ待ちくたびれていた?千古さんからのナビゲートがあって
やっとこさ黄泉へゴートゥーザヘル!

きましたよ~きましたよ~うらめしや~黄泉の使者~!こええー;;
攻撃当たらねえー><エレショも当たりませ~ん><
なんて、入った途端パニクッていた私。
しかし、合流した千古さんはずんずん先に進んでゆかれます。
え?え?黄泉2?

黄泉2にみんなで入りました。だ、だ、だいじょうぶ?
と、思っているうちに千古さんはまたずんずん先へ。
ええ?えええ?黄泉3?黄泉3なのー?

と、あれよあれよと黄泉3に・・。初黄泉でいきなり黄泉3ってw
そこで普通に狩りを始めるつわものお二人(千古さん&姉さん)
攻撃参加できない組のお二人(バニさん&天然)
火力が無い火力が無いと普段嘆く姉さんですが、私から見たらあんた
馬鹿言っちゃあいけないよ、、と思うくらいなぎ倒してるじゃないですかw

それとやっぱり千古さん。レベルは低くてもさすがはベテランさん。
絶え間ないヒールサポートに切れることの無いバリレジブレ補助。
無駄の無い動きで、時々アイスミサイルまでかましちゃったり。
もう見てるだけでも惚れ惚れサポート・・w

バニさんはレベル的にやっぱりDEX不足でなかなか攻撃が当たらないことを嘆いて
おられましたが、安心してください。私も攻撃は当たりませんし
サポートはほぼ千古さんがいれば私など不要でしたから、、
完全な役立たず状態でしたから、、
せいぜいサポートを頑張る千古さんの体力が減ってきたらそれを回復するだけ
みたいなw
ほんのちょっとだけイグニッションが敵に当たったのは嬉しかったけど
それも10回打って2~3回当たればラッキー程度・・。
まだまだ修行不足だなぁ、と痛感した初黄泉挑戦でした。

後日、J氏やアフロ、zelさんなどとちょっと黄泉行く機会がありましたが
その時は黄泉1でいっぱいいっぱいでしたw
とりあえず、黄泉1にいる黄泉の使者がテチ専用装備の幸せの靴というナイスなものを
落とすらしいので使者を楽に倒せるくらいには早く成長したいものです><



20061128131445.jpg

奮闘する御三人とぼけっと見ている私の画。
これ、ヒトミシリーヌ!そっちへ行くんじゃないよ、危ないから!



テーマ:テイルズウィーバー - ジャンル:オンラインゲーム

Tales Weaver | コメント:0 | トラックバック:0 |

人生いろいろ


さて、まとめ書きパート2。
他に何があったかな?
うーむ、そうだなぁ。。
では、最近悩んでいることなどを。いや、そんな大そうなことでは、、

私天然コニーはティチェルというキャラクターを使っているわけですが
このティチェルという子はまた複雑なキャラなんですね。

型からスキルから、いろいろ豊富なようでして
まあ、型はどのキャラもそうでしょうが3つのうちから選ぶわけですが
「攻撃型」「補助型」「戦闘型」とありまして、その中の「補助型」という型の中では、
ステータスや取得するスキルによって様々なタイプに分類されていくようです。
よくティチェルに関して黒とか灰とか白とかお耳にすることがあるでしょうが、あれですね。

「攻撃型」がいわゆる黒。まさに黒い魔法攻撃を得意とした純粋黒魔法使い。

そして「補助型」ですが、黒灰、灰、白灰、白、姫と(他にもあるかも?)分かれていて
私も細かいことはよくわかりませんが、色々とあるわけです。
個々の説明は面倒くさいのと間違えたことを書いて色々ご指摘を受けそうなので省きます^^;
まあ、黒灰→姫=ソロ狩り得意→公平狩り得意。こんな感じ?(ぉぃ
それとも、黒灰→姫=お金持ち→貧乏。の方がわかりやすい?(ウヒ

そして殴りテチと称される「戦闘」型。メイス系の武器で敵をポカポカ
殴って攻撃している可愛いテチをたまに見かけませんか?あれですw

そんな様々なタイプの中から、私は現在「補助型」の灰を選んでやってるわけですが
理由はソロで静かに狩りもしたいし、チームでわいわいウマーもしたい
といたってわがままな考えからそうなったわけです。

この灰テチというのは攻撃もできて、回復や補助もほとんどこなせるの
でやっていて非常に面白いことは間違いないのですが、しかし何でもで
きるということは、その分広く浅く、にどうしてもなってしまうわけで
攻撃魔法にしても回復魔法にしても威力が中途半端になってしまうのは否めません。

レベルも100になってくると、やっぱり同レベルくらいの他のキャラと比べると
何となく見劣りしてしまう今日この頃。
殲滅力も無く、命中もイマイチ、魔法もディレイ遅いのでスキルキャンセル多いし補助魔法はすぐ切れる、等々ウィークポイントばかり目についてしまうのです。
いや、私のやり方が悪いのかもしれませんが。

確かにリカバリーなど自己回復魔法もありPOT費用などは他キャラに比べると経済的で
ワイドブレスで自分も強化できるのでランク下の武具や多少の悪補正武具の装備でも
そこそこ狩りではやっていけたりもするのですが、なんともかんとも
チーム狩りしている時など仲間の派手なスキル攻撃やディレイの速さを見ては
うらやましーな気分になったりもしてしまうんですよね。。w

それで先日そんな悩みを姉さんに相談してみたら、思い切って黒に転職してみては?
とアドバイスなどいただきまして、どうせ型変更や再フリは何度かできるわけだし
色々チャレンジしてみるのもよし!
と、その時はよーし転職だ~!と鼻息荒く決意したのですが、、
その後、亀クラブのお仲間達とシノプ公平狩りなどしてヒールや蘇生を
かけて御礼なんかを言われちゃったりすると、う~ん・・これはこれで
少しは役に立ってるのかなぁ、などと思ってしまい、転職の決意も薄れていくのでした・・^^;
いかんです、優柔不断すぎです・・。
他のテチさんや他のキャラの皆様もこうした悩みとかってやっぱりあるのでせうかねぇ?
ゲームでこんなに悩ませてくれるなんて、ネク@ンさん、あなたも罪なお人よ、フッ。

まあとりあえずは105のセイラ装備までは灰でやっていこうっと。
その後のことはわからーんと保留。
セイラを装備するかどうかも悩みの種なんですけどねぃ・・w
すっとばしてメトラまでアンケロ改で我慢するか否か、、。
悩み多き年頃です。



20061128131359.jpg

クラメンの白テチ千古さんとキュアを掛け合うの画。
この千古さん、かなりのベテランユーザーなご様子で、
灰には灰の良さがあることを色々と教えていただけましたw感謝☆





20061128131345.jpg

こちらは千古さんのアート作品♪素晴らしすぎです!
真ん中当たりの豚の尾は姉さんが集めたもの?w




テーマ:テイルズウィーバー - ジャンル:オンラインゲーム

Tales Weaver | コメント:0 | トラックバック:0 |

天然がくる!!


さてさて、また一週間近く放置してみたわけですが><
またマトメ書きといきましょうw
うーむ、何があったかなぁ
うむ、それでは一つ苦い体験談を。

この天然さんもやっとこさLv100に到達したわけですが、少しは私も強くなったかなぁ
などと愚かな勘違いをして最近足しげく通う場所が御座います。
そこは、そう、ドッペルゲンガーの森。いわゆるPKゾーンと呼ばれる場所ですね。

ここにはあまり良い思い出はありません。
皆さんも一度は経験があるやもしれませんね。
以前もうちっと若いレベルの時にバニ&zelコンビと3人でチャレンジしたことが
あったのですがその時は、PKのことなどあまり考えず、DOPウマーということで
エセキャラモンス達の経験値目当てで公平狩りを楽しんでいました。
ウマー!ウマー!と雄たけびをあげつつ、3人でガンガン狩っていたところに
アイツは現れました。そう、PKマキシ君が。

最初は近づいて来たものの、何もせず通り過ぎていったので
ビビリマクリーノな我々小心者3人もホッと一安心。
と、思いきや3人の頭の上に変な青いマークのアイコンが!
そうです、足を遅くさせられる状態異常魔法「スロー」です。
そこからはもう地獄絵図。

亀の様なノタノタ走りのバニ&zelコンビを楽しそうに攻撃してゆくマキシ君。
何が何だかよくわからないうちに、お二人は殺害されてしまいました。。
私はそんな二人を置いて逃亡(それでもマスターかい!
しかし私はノタノタ走りなのですぐに追いつかれてしまいました。
が、そのマキシ君、私には何故か攻撃はしてきません。
間合いを取りつつこちらの様子を伺っているだけ。
スローも解けた私はとりあえず急いで出口まで逃げることに。
しかし出口まで来て何だか無償に怒りがこみ上げてきました。
いや、PKゾーンでやられても文句の言えることではないのはわかっておりますが、、
理屈ではないのです!

あのマキシ君、裏をかいて奇襲攻撃をしてきたり、かなり戦いなれしている様な感じで
それと彼は私を結構な強さのMR特化の白灰テチ?とでも思ったのでしょうか。
状態異常もすぐに回復され反撃されるんじゃないか、とか思っていたのでしょうか。
よくわかりませんが、自分に不利になる戦いは避け、弱い者だけを嬲る。
それがどうにも私の感情を逆撫で撫でするのです><
感情に流されるままに、もう死んでも構いません!とマキシ君に一矢で
も報いてやろうと引き返して現場に戻ってみたのですが、そこには殺害
されたお二人の魂のかけらが残っているだけで彼の姿はもうありませんでした。
グルグルMAP内を走り回って捜したものの結局見つけられず
何とも消化不良なPK初体験に。。

そんなことがあって、最近は彼に仇討ちしてやろうとたまにDOPに通っ
ているのですが、あのマキシ君の名前も覚えていないわけで、とにかく
マキシキャラを見たら挑んでやろうという迷惑な輩に成り下がっている私。
その後マキシ君に挑んだ数は6回。勝率は0%。ええ、全敗ですとも。
でもめげません、勝つまでは!
DOPで妙についてくるテチを見かけたマキシさん
良かったら私と楽しく遊んでやってくださいな☆


20061128131430.jpg

先日のチャレンジの画。
う~ら~み~はらさでおくべきか~(古



テーマ:テイルズウィーバー - ジャンル:オンラインゲーム

Tales Weaver | コメント:0 | トラックバック:0 |

デスプレによる絆


さて昨日はもう一つ嬉しい出来事が♪
それは、以前デスプレタ狩りを行った面々が久々に同時INしてたので
伸びに伸びていた記念撮影会を実行できたことw

みんなでぺナ森1に集合して、主役のJ氏との再会に喜び和気藹々♪
早速みんなでポーズを決め激写!


jel01.jpg

何故かワープゾーンを囲んでみんなで釣り大会。
何が釣れるかな~?


jel02.jpg

お、釣れましたよ!スカルウォーリア君
早速みんなで焼いたり叩いたりボコボコに調理♪


jel03.jpg

食後はみんなで大喜利大会。
何だかzel氏の夢の中で私は酷いことになってるようですが・・。



jel04.jpg

その後も楽しく変な儀式をしたり


jel06.jpg

何となくウロウロ歩き回ったり


そうこうしているうちに夜も更けてきたので、そろそろお開きにということになり
こうしてJ氏を囲んだ楽しい会は終わりを告げたのでした。
またみんなで遊びましょうね☆



Tales Weaver | コメント:2 | トラックバック:0 |

ゴールド聖人?


昨日は嬉しいことがありました♪
それは姉さんに角兜を譲って貰ったこと!
自分でもレアドロップを狙ってグリンツ4にブラゴレを狩りに行っていましたが、
これがまた全然落とさないので、ションボリしていたところにこの吉報!!
姉さん、あんた本当にいい人だ~;;しかもあんな安いお値段で、、><
そんなわけで、早速装着してみることに



ka00.jpg

変だ、何かが変だ。


ka01.jpg

もう一体の変なのが!


ka02.jpg

合体してみる。


ka03.jpg

何だか怖くなったのでキュアをかけてみる。


ka04.jpg

浄化・・・失敗?




Tales Weaver | コメント:0 | トラックバック:0 |

VIVA-KAME!


早速放置になってたわけで、、^^;
自分の継続性の無さにほとほと呆れるわけで、、。
まあ、気を取り直して書こうぞ!

ここ数日間の出来事として第一にあげられることと言えば、クラブメンバーが続々と入隊して下さったこと!凄く嬉しかとです><
一生懸命勧誘活動して下さった姉さん、アフロ、zelさん、バニさん達には本当に感謝しております;;ヒトミシリーヌのマスターは何もできずに申し訳なかと~><

新規加入してくださったユーゼスさん、千古さん、結愛さん、フラメルさん、鷹の目さん入隊有難う御座います^^今後ともよろしくお願い致します!

これで亀仙流のメンバー数も総勢11人(補欠3名除く)となり、中級クラブと呼べるくらいにはなったのかな?
今迄も皆仲良く楽しいクラブでしたが今後は更に賑やかで楽しいことになりそうですね☆
いづれは皆で要塞戦などやりたいですねぇ、楽しみだ~!
要塞戦は強豪揃いの様子なので、あっけなく全滅しないように個々のレベルアップも頑張りましょうねw
公平狩りがしたい時などは遠慮なく声をおかけください☆頼りないでしょうがサポートに向かいますのでw

数日の間に個人的に変わったことと言えば、、
cp10をクリアできたということくらいかな?
本当は姉さんと一緒に行く予定だったのですが、とりあえず下見だけでもしておこうと謎を解き解き進んでいったら結局ラスボスのとこまで来てしまい、一人じゃ死ぬだろうなと思いつつも突攻してみたらアラ意外、勝ててしまったでは無いですか!
ええ、軽くヒルポ大150個は使用しましたが。Lv90代にもなって少しは強くなってきたということなのでしょうか?うひひ

これで念願のテシス鎧もGETできたし、おまけにテシスの靴まで付いてきて、これで少しは狩りも楽になるのかなぁ♪とテンション↑でグリンツ4に試しに狩りにでかけたらブラックオアゴーレムに多段クリティカルを喰らいあっさり死亡したわけですが、、それは内緒。


saimo-ks.jpg

関係ないけど、アフロと一緒にスリル体験をした時の記念写真。
ここで一緒に寝オーチしてしまったらと思うと、ガクガクブルブル




Tales Weaver | コメント:0 | トラックバック:0 |

3人寄れば松田勇作


昨日は亀メンのバニングさんとzelさんと一緒に公平狩りをしました♪
ここ最近公平狩りにハマリマクリーノ。
ソロでの狩りも気楽にできて良いけど、やっぱり長時間狩ってると
どうしても飽きてくるしダレますからね><
チームを組むと多少の緊張感もあったり、共通トークもできたり
ネタをハケーンし易くなったりメリット盛り沢山なので良い感じです♪

そんなこんなで、昨日は3人でシノプ5Fに行ったわけですが
狙いはやっぱりバルカン&ガト強の2枚看板。
バニングさんはシベリン、zelさんはボリスということなので
主要な攻撃はこの強力ツートップにお任せ☆
私も6Fでは完全に回復役にまわらねばですが、5Fなら多少攻撃
参加もできるので、少しは貢献できそう♪

本来?ガト対策としてテチがスパークボディという魔法を身に纏い
盾となりガトにカウンター攻撃を与える、というのが良いようなの
ですが、私のテチはAGI型なのでDEFも少なくガトの連射を喰らうと
あっという間にデンジャラスなことになるのでとてもじゃないけど
無理ぽ。。DEF型の白テチさんや殴りテチさん特権なのかな?

なので私の基本的なガト対策は、まず出会い頭にエレクトリック
ショック(相手の攻撃力と命中率を下げる)を打ち込み、続いて
イグニッション(相手のHPをじわじわ半分まで下げる)をお見舞い
してから屠殺するという感じでやっております。

さて公平狩りの話に戻すと、シベ&ボリのバニ&zelさん達の火力と
コンビプレイ(お二人はリアル友達)は素晴らしいものがあって
すごく効率の良い狩りができました♪シノプ5の外側の廊下を3人
一緒にぐるぐる回りながらバルカンとガトに出会った時だけ集中砲火
を浴びせる、といった感じで数時間狩っておりましたが、海底など
で狩るよりも格段に早く2レベル近く上がってしまいましたよ♪

狩り最中、誰かの遺品を拾ったり、ガトからレア?ネジwを多数
頂いたり、他チームの「ご主人様を誰か助けて~」の声をスルー
して走りぬけたり無視できずに助けにいった心優しい人がいたりw
それはそれは楽しい狩りでございました♪

そんな楽しい狩りにも終わりはあるもので、3人で5F廊下を白熱
して走っていたら、途中で左に表示されるチームメンバーの名前が
一つ消えたのです。そう、6F入り口の付近で。
ええ、誤爆ならぬ誤進w
残った我々2人も心配して6F入ってみたのですがそこは地獄絵図。
ガトや砂時計が舞い踊る阿鼻叫喚の世界。
松田勇作再び。なんじゃこりゃあああ!
で、仲良く全滅しましたとさw
しっかりオチもついて本当に楽しい公平狩りでした☆
懲りずにまたシノプ行きましょうね、お二人さん^^


テーマ:テイルズウィーバー - ジャンル:オンラインゲーム

Tales Weaver | コメント:0 | トラックバック:0 |

なんでぃすかぁこれはぁ


昨日は姉さんとアフロと一緒に公平狩りにでかけました♪
どこで狩りしようかということで、思い切り強い敵に挑んでみよう
という話になったので、竹の峡谷(右側)はどうかな?ということ
で行ってみたのですが、、

竹の峡谷(右側)
ウドンLv95、ファンキーLv105、マンティスLv110、ムカシトンボLv108

以前cpの材料集めでウドンの骨を取りに来たことはありましたが
その時はPOT連打しながらなんとかかんとかウドンだけを倒して脱出!
ソロではとてもじゃないけど耐えられない被ダメの嵐でしたが
やっぱりチームだとなんとかなっちゃうものですね♪
前衛の姉さんとアフロがバッタバッタとトンボやカマキリをなぎ倒す
シーンは圧巻でした☆かっこいいぜお二人とも!
しかし、やっぱり固いし多少の被ダメはあるわけで、そういう状況の
割には経験値がいまいち、ということで別の狩場にいくことに。

続いてアフロの提案したシノプに行くことに。
シノプは何度かチームで来て5Fでバルカン狩りをしたりしてましたが
今回は更に上の6Fにチャレンジ!ワクワクしながらGOGO-

シノプダンジョン(6)
エマージェンシーアレネLv67、ライトニングラルヴァLv69
ダンディパンプキンLv125、ガトリングキャノン(強)Lv100
バルカンキャノンLv125、サンドグラスLv140

こ、これは!う、うーまーいーぞおおおぉぉ!(Mr.味っ子風に)
さすがにLV85の私には赤文字のモンスターだらけで非常に美味しい
経験値が入ってきました♪Lv110代の姉さんもまだウマーなようでした
ので、みんな公平ばんざーい!ということで喜んで狩り狩り。
やっぱり被ダメはそれなりにあるので、私は回復役に専念することに。
回復や蘇生は私に任せといて!
バルカンもガトも砂時計もガンガンかも~ん!っと調子に乗って狩って
いたら、四方八方からLv100越えモンスターが集まってきました。
前衛の二人は金八先生のようにモンス達に囲まれお亡くなりに。。
蘇生に向かう私も途中で松田勇作状態に。
なんじゃこりゃあああ!
全滅。

気を取り直して、もう一度シノプ6に向かう亀3人。
またしても金八二人は囲まれ死亡。蘇生に向かう私は松田勇作。
全滅。

hansei.jpg

次はもっと学習してから挑みましょう、アホウ3人組よ。



Tales Weaver | コメント:0 | トラックバック:0 |

坊主逃れ

さて、早速放置ぎみになってたわけですが、、
色々あったですが、ありすぎて思い出せない、、><
なので、とりあえず昨日のことから、、

昨日はzelさんとアフロと一緒に公平狩りにでかけました。
場所は混乱。混乱6は普段私がよく狩りにでかけてる場所なので
公平狩りだといまいちな為、更に上の階に行ってみることにしました。
まだ知りえぬ未知の世界にドキドキワクワク。

混乱7
サイズLv60、ダークネスハンドLv63
スワンプトランプドールLv64、ゾンビダックウォーリアLv70

思っていたよりたいしたことなかったのでちと拍子抜けでした。
ダークな手が経験も少ない癖に鬱陶しいこと山の如し><
ってなことで、次行ってみよう!

混乱8
プレタフィーバーLv72、ポーウンLv74、キリキアLv75
デビルパラディンLv88、ブラックウォムLv128

赤文字キターってことで、デビパラとウォムは経験や良し♪
zelさんとアフロのボリスツートップがガシガシと大活躍!
が、固いし攻撃強いしで囲まれると私も回復蘇生に手一杯><
アフロも武具が消耗してしまうということだったので
そこそこ叩いて退避。

経験もちょっと入ったし、久々の公平狩りということで
みんなで獲物を見つけた時に一斉に飛び掛る画はやっぱ楽しいねw
写真撮り忘れたのが痛かった・・;;
公平狩りハマりそうです、ウヒ(ヒトミシリーなので普段ソロばかりな私)

その後、真夜中に姉さんとcp9にチャレンジ。
2人で謎を解き解き(カンニングペーパー見ながら♪)
さらっと、ほんとにさらっとチャプタークリア。
なんなんです?あのボスの弱さは。
ソロス様に修行してもらいたまへよ、君!と言いたくなりました。
って、油断してると次のcp10のボスが異様に強かったりして
さくっと虐殺されたりするわけですが(過去に経験あり)

そんなこんなで次はcp10。クリア時に良い鎧が貰えるということ
なので、今から気合入ってます!
火力が無いぶん、せめて人並みなDEFが欲しいのです、母さん。

という一日でした。

afox2.jpg


cp9クリア後に妖怪キツネ姉さんと記念撮影。凛々しくて惚れそうです!


Tales Weaver | コメント:0 | トラックバック:0 |

時にはマスタのように

さて、書けるうちに色々書いておこう(放置になる前に)
ということで、今回は私が所属している亀仙流というクラブについて。

まず、現在のメンバーを紹介しませう。括弧内は私の主観的印象ですw

・コニー(マスター、天然、ドジ間抜け、ヒトミシリー、腹黒)

・あちゃも(サブマスター、アネキ、鬼ツッコミ、お手伝いスキー、腹黒)

・セルク(アフロ、プロカメラマン、プランナー、ボケ、寝落ち)

・バニング(竜使い、誠実、やさしさ100%、半天然ボケ?)

・zel(狩りスキー、顔文字博士、ワイルドツッコミ)

・waveDiggy(頑張り屋さん、お茶目さん)


こんな感じです。ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい。
ノーマル?なメンバー紹介はセルクさん制作の亀仙流のHPの
自己紹介ページの方にありますので、そちらをご覧ください♪

さて、亀仙流はどうやってできたのでしょう?
そんなことどうでもいいって?いやいやいや
一応結成の経緯紹介くらいさせて下さい。
普段マスターらしいこと全然できていないので;;

えーとですね、私と姉さんとアフロの3人は以前別のクラブで
平社員をやってたのですが、そのクラブ、入った当初はよかった
のですが、段々とメンバーがINしなくなり、マスターも全然
来なくなってしまい、脱退者もでるわで、先行き暗雲たちこめーる
なわけだったのです。

そんなこんなで、このままクラブ経験値を上げてても何だか空しく
私も脱退を決意しました。そそのかして姉さんも一緒に脱退させてw
マスターに挨拶してからとも思いましたが、INされてない日数を
考えると、会える可能性もかなり少なそうだったのでそのまま
失礼しました。マスター!もしここ見てたら、そういうわけなので
ごめんなさいねー><

そして二人で新クラブを結成。
亀仙流というクラブ名は、以前私と姉さんとアフロとでチャットを
していた時にやたらドラゴンボールの話で盛り上がってたので
何かDB関連で良い名前が無いかなぁと思案していたら姉さんが
この亀仙流という名前を出してくれたのです。
響きも良いし、クラブ名でもおかしくは無いと思い、この名前で
やっていこうということになりました。

実を言うともう一つ姉さん発案のクラブ名候補があって私はそっちも
良かったのですが、ちとこの名前だと、、いや、なんというか、ええ

「ピッコロ大魔王」

という名前だったのですが。やっぱダメ?、、ですよね?w

そういう経緯で亀仙流はできたのでした、ちゃんちゃん♪

あ、アフロは事情があってなかなかINできない日が続いていたよう
でしたが私達が脱退してクラブ結成した翌日にやっとINできるように
なったらしく、私に耳打ちしてきてくれたので、ことの事情を話し
「君もこっちにこないかね?フフフ」
と引き抜かせてもらったのでした。ちゃんちゃんw


Tales Weaver | コメント:3 | トラックバック:0 |

お騒がせですプレタ

亀仙流というクラブの傀儡マスターを務めております、コニーです。
かなりの天然者です。ドジでオチョコチョイです。迷惑カケマクリーノです。
自己紹介終わり。

この度、亀仙流の裏番否、サブマスターのあちゃも姉さんに
勧められてブログなるものを始めてみましたが、ええ
三日坊主にならない様に、ヤンワリ頑張って不定期に綴ってゆきます。

さて、何から書こう・・
最近もの忘れがヒドイので困りますよ、、;;

あ、そうそう
先日あちゃも姉さん(以後姉さん)とセルクさん(以後アフロ)が
とある方の探し物のお手伝いをしているということだったので
私も参加する~!と駄々をこねて参加させてもらいました。

その探し物とはボリスの2次スキル習得に必要なホーンオブデス
なるレアアイテムで、これがまたフリマでもほとんど売られていない
という稀少な物らしいのです。
そういうわけで、レアドロップを狙うしかないってなことで
ソレを落とすモンスター、デスプレタ退治になったわけです。

こいつがまた広大なMAPのぺな森2限定の時間沸きモンスでして
まあ、簡単に沸かないわ落とさないわで大変でした><
途中から亀メンのバニングさんとzelさんも合流して下さって
みんなで細かく場所を分担して見回ったりもしましたが
その日は結局GETできずに解散ということに・・・

dpure2.jpg

こやつがお騒がせのデスプレちゃん(寝ているのが私)

でもその翌日の夜にめでたくGETできたという知らせを受けました♪
結局探していらしたご本人様が自分でGETされたということで
嬉しさ反面、あまりお役に立てなかったことにちと申し訳なく><
今度アフロがデスプレ狩りに参加したみんなで記念写真を撮ろう
と言ってたので、そりは楽しみっす☆

Tales Weaver | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。